足が冷たい/ 11月 6, 2015/ 未分類

先ず、立地をどこにするかに非常に悩みました。買い物ができるところとか、幼稚園、小学校が近いところとか、駅が近いとか。結果的に、買い物ができ、かつ駅が近いところを選択しました。幼稚園には車で送迎していますが、まあここは仕方ないかなと思います。
家としては、車は必ず2台停められる様、駐車場を設計しました。また、将来子供が車をもったときのことを考え、表札もシンプルなものとし、いつでも移動できるようにしておきました。
これにより、将来そこをつぶして駐車スペースにすることが可能となりました。家の中は、まずは玄関を広く設計しました。理由は、ここに荷物を置けるようにしたかったからです。客から見えないように扉も設置し、扉の向こうには、三輪車やスノーボードなど、ちょっとした倉庫のような感じで利用しております。1階のトイレについては、階段の真下に設置しました。これはスペースの有効活用が理由です。それにより、やや天井は低くなりましたが、スペースを有効に使うことができたと思っております。